常にツルツルで清らかな状態にしよう|お尻ニキビを予防するために

女性

見えにくい場所だからこそ

ボディ

お尻は体の中でも皮脂腺が比較的多くニキビができやすい場所です。症状が悪化するとニキビ跡や黒ずみの原因になることもあります。セルフケアで症状が改善しない時は粉瘤という皮膚疾患も考えられるのですぐに皮膚科を受診しましょう。

More…

吹き出物の対処法

笑顔の女性

洗い残しに気を付ける

お尻にニキビが出来るのは、主に入浴後の石鹸の洗い残しが考えられます。衣類との摩擦が起きやすく、また蒸れやすいので角質が厚くなります。皮脂が良く分泌される部位でもあるので毛穴詰まりを起こしやすいです。入浴して石鹸を使ったらしっかりとすすいで洗い残しがないようにする必要があります。お尻にニキビが出来たらなるべくつぶさないようにして清潔に保ち、あまり治りが悪い時や一つだけでなくいくつもニキビが出来てしまっている時は下着もコットン素材の優しいものに変えるほうが良いです。乾燥もニキビを招くので、入浴後は保湿するようにして保湿成分が豊富に含まれたケア用品を使って、軽くマッサージしながら血行も促すと良いです。

ケア用品の選び方

お尻のニキビを改善するには、まずは清潔に保つことと保湿をすること、血行促進をして冷えを取ることが大切ですが荒れやすいお尻には保湿力が高く低刺激性のものを選ぶようにします。日々欠かさず、入浴後の清潔な肌に保湿剤をのせてマッサージすれば皮膚は段々柔らかくなり肌の再生がしやすい環境になることで皮脂分泌がうまく行われ、毛穴詰まりもなくなります。肌が健康な状態になることでニキビができにくく、予防にもなります。定期的にピーリングも行うなどして適度に肌の再生を促してあげるとよりスムーズに行われるようになります。ピーリングは刺激が強い場合があるので、数週間に1回くらいの割合で適度に行っていくのが理想となります。常にツルツルで清らかな状態にしていきましょう。

保湿化粧品で予防

女の人

お尻のニキビは、着用する下着を、蒸れにくく刺激を与えにくいものにすることで予防できます。また、乾燥を防ぐボディ用の保湿化粧品を使用することでも、予防が可能です。これには、美白成分が配合されていることもあります。そのため使用により、ニキビ予防に加え、ニキビ跡の除去も可能になります。

More…

おしりの吹き出物を治す

お尻

お尻にニキビができた場合には、化粧品を利用して早めにニキビの予防をする事が肝要です。化粧品を利用してお尻を保湿したり、肌の状態を改善する成分を補給する事で、ニキビを治療して美しいお尻にする事ができるためオススメです。

More…